確実なデータ消去ならピーシーキッド

フリーダイヤル東京/0120-56-2982 大阪/0120-25-2982

最新情報NEWS

情報漏洩を未然に防ぐのも私たちの仕事の一環です。

当社は20年以上前からPC関連のデバイス内のデータを取り扱う仕事をしています。動かなくなってしまったお客様のPCからデータを取り出す「データ復旧」や、社内インシデントのエビデンスをPC内の膨大なデータから手繰り寄せる「デジタルフォレンジック」は、どんなに緻密で大変な作業の末に導き出された結果であっても、「助かりました。」「ありがとう。」とお客様に喜んでいただけるだけで、報われた気持ちになります。

データ消去の方法には「上書き消去」「物理破壊」「磁気消去」と三種類の消去方式があります。当社では、「上書き消去」にも対応は可能ですが、HDDが物理的に故障している場合はデータ消去ができません。ラックにマウントされているHDDなどであれば、特殊な機械を用いて、どんなに大量のHDDも手早くデータ消去が『完全に』行えます。また、プラッタ部分4箇所に穿孔があり、消去が済んでいないHDDがあるかどうか、お客様ご自身の目で確認していただけます。

顧客情報や患者さん、学生の「絶対に流出させてはいけない個人情報」や、研究・開発の記録のフアイルなどが復元され悪用されるリスクは、企業生命をも脅かしかねません。データ消去の試行錯誤を繰り返し、ベストではないのですが、総合的に間違いなく情報漏洩を未然に防ぐデータ消去の方法として、「物理破壊方式」をメインにデータ消去サービスを行っております。何百台、何千台のHDDがあっても、「目視」でデータ消去が完了済みであることを確認し、安心していただける。データ消去済み証明書も発行し、正しくデータ消去が行われたことを、当社が保証する。このあたりも、当社が「お客様に信頼していただける。」「PCまわりで困ったことがあったら、ピーシーキッドさんにお願いしたい。」と言っていただける理由の一つではないでしょうか。

※ピーシーキッドは、アメリカ国立標準技術研究所によるガイドラインに準拠し、復元が100%不可能であると認定された方法でデータ消去を行っております。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP