確実なデータ消去ならピーシーキッド

フリーダイヤル東京/0120-56-2982 大阪/0120-25-2982

最新情報NEWS

パソコンのデータを完全に消去したい

PC内のデータを消去したい場合、一般的にゴミ箱を空にすれば、それでデータが無くなると考えがちです。PCの記憶媒体であるHDD・SSDにデータが残っていて、データ復旧業者は勿論、多少の知識があれば、市販のデータ復旧ソフトなどを用いて削除されたデータを取り出すことが可能です。また、ブラウザを使用して買い物や各種サービスを受けた際のカード情報などがクッキーに記録される可能性もある為注意する必要があります。

ゴミ箱を空にして、さらに工場出荷時の状態に戻す初期化を行う。おそらく、ここまで行うことで安心してPCを廃棄する、リサイクル販売のお店に売るなどご自身の手元からPCを手放す方が大半なのではないでしょうか。

PCを処分する方法は幾つかあります。

  1. オークションサイトや中古品販売サイトに出品する
  2. 廃棄する。(廃棄の場合は基本的に有料です。)
  3. 信頼している友人・知人に譲る
  4. PC買い取り業者や無料引き取り業者に引き取ってもらう

どの場合もPC内の個人情報を含むデータは完全に消去する必要があります。PCをどのような形で処分する場合でもPC内にデータを残してしまうことは大変なリスクを残したまま処分するということです。

データを完全に消去する方法には主に以下の3つの方法があり、それぞれにメリットデメリットがあります。

  1. データ消去用のソフトを使う
  2. 強力な磁気を使用してデータを破壊する
  3. 記憶媒体(HDD・SSD)を物理的に破壊する。

アメリカのトップクラスのデータ復旧会社「DriveSavers社」と提携し、20年以上にわたってデータ復旧業を続けている当社では、さまざまなデータ消去を試した結果、お客様のデータを確実に消去できる油圧式の専用の機械で物理消去する方法を推奨しております。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP