確実なデータ消去ならピーシーキッド

フリーダイヤル東京/0120-56-2982 大阪/0120-25-2982

最新情報NEWS

パソコン内に残る個人情報

「特に大事な情報は入っていないから。」「パソコンが壊れているから情報を取り出せないはず。」そう思って気軽に廃棄してしまったパソコンは、廃棄先で解体され、データも取り出されてしまう危険性があります。貴方が思う以上にパソコン内には沢山の個人情報が入っています。銀行やクレジット、amazonなどのログイン記録、年賀状を作成した際の住所録、デジカメで撮影した写真、自宅で仕事をした際のの顧客データなど、ゴミ箱を空にしたり、フォーマットしてもパソコン内には残っています。

記憶媒体をそのままにして廃棄してしまいますと、悪意のある人の手に渡り、貴方のIDを使ってSNSを操作したり、商品購入、銀行口座からの現金操作などをされてしまい、後悔することになりかねません。注意が必要です。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP