確実なデータ消去ならピーシーキッド

フリーダイヤル東京/0120-56-2982 大阪/0120-25-2982

最新情報NEWS

新生活とPC

大学卒業

先が見えないコロナ禍での生活が続き、運動会や修学旅行を諦めたり、楽しく話しながらの給食の時間も黙って前を向いて早めに摂るようになったり、アルバイト先の飲食店の休業でアルバイトの収入が減ったために食費を節約したり、実家に帰れず心細い思いをしたり。コロナが流行して以来、子供たちの生活は慣れない我慢の連続でした。そんな中でも何度かの冬を乗り越え、桜の花が咲き始める季節になりました。卒業、入・進学、就職など人生の中で新たなフェイズを迎える子供たちも多いのではないでしょうか。

新生活を迎えるにあたり、パソコンの買い替えを考えている人も多いこのシーズンこそ、古いパソコンの処分に関しては注意が必要です。まず大事なことは古いパソコンに入っている重要なデータのバックアップをとること。外付けのHDDやSSDに、処分しようと考えているパソコンの中にあるデータのバックアップをとりましょう。以前に比べたら、大容量の外付けのストレージも手ごろな金額で購入できるようになりました。今は特に使わないデータでも必要になる日が来るかもしれません。外付けストレージ内のデータを取捨選択し、今の環境で使う物だけを新しく購入したパソコンにデータ移行し、それ以外のものは、いざというときのためのバックアップデータとして保管しておきましょう。

完全にバックアップがとれたら、古いパソコンはデータ消去後、処分しましょう。データ消去は、専門のデータ消去業者に依頼するのが結果的に低コストで安心です。『確実にデータ消去が完了しました。』という内容の「データ消去証明書」を受け取り、一定期間保管しておいてください。

晴れた日に咲き誇る桜の花

新生活の準備は、慣れないことも多く、調べながら手探りで前に進むことも多いと思います。

それでも春はやってきて、目映い太陽の季節と共に新しい環境や新しい仲間たちと過ごす日々が当たり前の日常になってきます。

パソコンのデータ消去やパソコンの不具合に伴うデータ取り出しに関するご相談は、お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。お急ぎの方はお電話でのお問い合わせも可能です。

 

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP